記事一覧

レバレッジドETF(SPXL)を買うときは「相場に寄り添え」


@shovetです。

みんな大好きレバレッジドETFのデメリットについてです。
買うタイミングには細心の注意を払う必要があります。
いつ購入するのが適切なのでしょうか。




1.買うタイミングは相場に寄り添え。V字形の相場を避けろ。

ブルタイプのレバレッジETFを買うタイミング:上げ相場
ベアタイプであれば下げ相場
「相場に寄り添え」が特に大切な原理となります。
V字形の相場ではレバレッジタイプではなく、
経費率の安いETFを買うのが適切です。

2.レバレッジETFのほうがリーマンショックからの回復が遅い


では、V字形の相場であるリーマンショック時、
SPY(S&P500)とSSO(S&P500の2倍ブル)が
どのように振る舞ったか確認します。

SPYとSSOのチャート

リーマンショック前の株価に戻った日は以下の通りとなっており、
レバレッジETFのほうが遅いことが分かります。

銘柄リーマンショック前の
株価に戻った日
SPY2012/3
SSO2013/10


2017年からの適温相場(ゴルディロックス相場)を経て、
何とかブルETFのほうが勝っている程度です。
やはりV字形のときはブルETFは弱いですね。


the best way to make money with leveraged ETFs is to trend trade.
V-shaped recoveries are extremely rare.

訳:レバレッジドETFで儲けるには相場に従うことです。
  V字形の相場で儲けをあげることは非常に珍しいです。
-investopediaから出展。

株価


3.やはり長期保有は厳しいと考える理由は経費率

インデックスファンドやETFの利益を減らす最大の敵は経費率です。
ブルETFではその経費率が約1%であり、
他の優秀なETFに比べ高い水準となっています。

そのため長期保有には、通常のETFに比べて不向きと考えています。

VTIであれば経費率は0.04%です。


4.銘柄



日本の証券会社で買える一覧をざっと記載します。

銘柄説明
SPXL米国ブル3倍
SPXS米国ベア3倍
EDC新興国ブル3倍
NUGT金鉱株ブル3倍
DUST金鉱株ベア3倍
TMF米20年超債券ブル3倍
TMV米20年超債券ベア3倍
DRN米国REITブル3倍
DRV米国REITベア3倍
TNA米株小型ブル3倍
CHAU中国A型CSI指数ブル2倍
INDLMSCIインディア指数ブル3倍
RUSLロシアブル3倍
CURE米国ヘルスケアセクタブル3倍
FAS米国金融株ブル3倍
LABU米国バイオテセクタブル3倍



5.まとめ


レバレッジETFを保有するなら・・・相場に寄り添え

「つまり、モメンタァァァァァム!!!」
ぶっ飛ばす

※ちょっとこのガチムチ気に行ってる。

今回はここまで。


この後下がると思ってるのに、ブルETF(SPXL、EDCなど)持ってませんよね?

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shovet Plaude

Author:shovet Plaude
家族4人のサラリーマンの父が40代での早期退職を!
・東証1部上場企業に勤めるITエンジニア。
 節約して、年○百万で株を買う。
・全世界株に長期投資。
・仮想通貨は全体の数%だけ保有。



にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
よろしければクリックを♪