記事一覧

初心者必見!初心者・少額の投資家の方も儲けられる投資法とは


戦略2

投資では何を買えば良いか難しいですよね。

初心者は損するのが怖いから少額から始めたいですよね。
また、初心者で無くても1か月数千円~1万円を何とか余裕資金として準備された方も多いのでは無いでしょうか。

実は・・・少額を投資して儲けられる手段は正直少ないです。
悪手を選択すると確実に損をします。

ですが、初心者や少額の投資家の方も儲けられる投資方法があります。

知りたいと思いませんか?

少額の投資で儲けられる方法を実践し、ゆっくり初めいきましょう!

では、少額から始める投資法・その投資法の裏に隠れた勝利の鉄則をご説明します。




1.序論

初心者の方は少額から投資を始めたいと思われるのではないでしょうか。
損するのが怖いですよね。

また、やっとの思いで余裕資金を作られる方も多いのでは無いでしょうか。
いきなりポーンと100万円投資出来る方は少ないでしょう。

まずはコツコツ、毎月数千円~1万円から・・・という方が多いのでは無いのでしょうか。

初心者や少額の投資家の方も儲けられる方法をご説明します。

先進国

2.結論


初心者・少額投資家にもオススメする投資法は以下の二つ。
投資信託購入
 具体例:
 ・楽天・全世界株式インデックス・ファンド(通称:楽天VT)
 ・eMAXIS Slim先進国株式インデックス
 ・eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)
 ・ひふみプラス

日本個別株購入(どうしても投資してる感を得たい人のため。投信と併用すること。)
 具体例:日産自動車

上記を薦める理由は①手数料を減らせ。②割高な資産を買うな。③十分に分散させろとなります。

3.オススメ投資法1:投資信託を購入。


1個目のオススメの投資法は投資信託を購入することです。
100円から買えます。

ただし、その投資信託は以下の物が良いです。
・買い付け手数料なし
・信託報酬(年の手数料)が1%以下
・投資対象の国・業種が広く分散されている

具体的に商品名を挙げると、以下となります。
楽天・全世界株式インデックス・ファンド(通称:楽天VT)
eMAXISSlim先進国株式インデックス
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
ひふみプラス

これらを薦める詳細な理由は5.オススメ投資法に隠れた鉄則:①手数料を減らせ。②割高な資産を買うな。③十分に分散させろに示します。


欧州

4.オススメ投資法2:日本個別株を購入。


2個目のオススメの投資は日本個別株を単元未満で購入することです。
含み損が発生した場合はさっさと売ってください。持っていても傷が酷くなるばかりです。

本当は個別株はオススメしません。投資信託の積み立てだけが最強であるとは思います。
が、投資してる感が一切ありません。ちょっと寂しいです。

そのため、投資している感覚が欲しい方にはこちらを併用することをオススメします。

オススメの銘柄は以下となります。
・日産自動車
など

これらを薦める詳細な理由は5.オススメ投資法に隠れた鉄則:①手数料を減らせ。②割高な資産を買うな。③十分に分散させろに示します。

5.オススメ投資法に隠れた鉄則:①手数料を減らせ。②割高な資産を買うな。③十分に分散させろ


オススメの商品を上で示しました。

本当に大切なことはここの章の内容となります。

オススメの商品の理由は以下の通りです。

5.1.手数料を減らせ。
手数料を減らすべき理由を示します。
株式で儲けられる大体の年率は5~7%と言われています。
そのため、手数料で1%も取られると、利益のうち1/7~1/5が手数料として引かれることとなります。
大ダメージです。これは。

消費税の8%でも辛いですよね。
税率にすると20%ほど取られることとなります。
手数料が1%でさえギリギリの厳しいラインであることが分かります。

オススメの商品が手数料が安いか確認しましょう。
3.オススメ投資法1:投資信託を購入。 の場合:手数料が低めの物を薦めています。
4.オススメ投資法2:日本個別株を購入。の場合:日本株であれば購入手数料安いんですよね。
単元未満株でも安いです。1%です。ギリギリ許容範囲。


5.2.割高な資産を買うな
割高な資産を買うべきでない理由を示します。
手短に言えば、割高な資産とはPERが20以上の資産を示します。
なぜこういった資産を買うべきでは無いのかと言うと、投資家から過度な期待をされており、
その過度な期待に応えられなかった際に株価が急落するからです。

日本も徐々に割高になりつつあるため、割高では無い企業を買う必要があると考えています。
オススメした日産は、業種の平均のPERより十分に下回ったPERとなっています。
まぁ、余り個別株はオススメしませんがね。

例えば、アメリカのナスダックは現在PERが22となっています。
余りオススメしません。。。

ただし、順張りで直前の高値を更新する際に成長株を購入する手法は存在します。
そういった場合は
・GOOGL(グーグル)
・NVDA(エヌビディア)
を購入することになります。資産の引き上げタイミング失敗すると資産が溶けますけどね。

オススメの商品が割高な資産で無いか確認しましょう。
3.オススメ投資法1:投資信託を購入。 の場合:割高ではない地域を含んだ商品を奨めています。
4.オススメ投資法2:日本個別株を購入。の場合:日産のPERは9.2、業種PERは13となっており、日産が割安であることが分かります。

世界地図

5.3.十分に分散させろ
十分に分散させるべき理由を示します。
十分に国・業種を分散させることでリスクを低減し、程よいリターンを得られるためです。
国・業種を絞るとリターンもリスクも大きくなります。どこが騰がるか誰にも分からないので、基本的にオススメしません。

もっと言うと、相場が良いときに大きなリスクを取ることは強く止めません。
が、相場が悪いときに大きなリスクを背負うと大ダメージを負うだけの悪手です。くれぐれもお忘れなく。

では、オススメの商品が十分に分散されているか確認しましょう。
3.オススメ投資法1:投資信託を購入。 の場合:世界に分散された商品を奨めています。
4.オススメ投資法2:日本個別株を購入。の場合:頑張ってETFとか買って地域・業種を分散させてください!


6.体験談

私の場合は個別株から始め、ETFに移行し、今はETFと投資信託を主で運用しています。
・個別株ではGOOGLの順張り、東証1部上場狙いの田辺工業で儲けました。
残りの銘柄では大体赤字でした。でも、合計では運よく黒字でした。ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・
・次にETFで、大体こんなポートフォリオを保有しています。買ったタイミングが悪かったのか、赤字ですねぇ・・・
・投資信託も積み立てで買っているのですが、これが儲かっている!
 現在、大体年利5%ほどのペースで黒字です。
 全く面白くない投資なんですが、投資信託がやはり強いです。

楽天VT


いろっち2

7.まとめ

初心者・少額投資家にもオススメする投資法は以下の二つ。
・投資信託購入
・日本個別株購入(どうしても投資してる感を得たい人のため。投信と併用すること。)


その理由は以下の①~③で、オススメと合致しているか確認しましょう。

理由投信日本個別株
①手数料を減らせ手数料安めの物を。購入手数料が
1%なので比較的安い
②割高な資産を買うな割高ではない地域を
含む投信を。
PER低めの優良株を。
③分散させろ世界・業種分散。ETFとか使って頑張って!
具体例
楽天・全世界株式
インデックス・ファンド
(通称:楽天VT)

eMAXIS Slim
先進国株式インデックス

eMAXIS Slim
全世界株式(除く日本)

ひふみプラス
日産自動車


手数料が少なく、割高ではない資産を、十分に世界・業種で分散させて買うことで、
少額から儲けていきましょう!

なぁに、自分が平静を保ちながら適切なリスク/リターンを把握しながら運用できる資産額を、ゆっくりゆっくり増やして行けば良いのです。

100円から買える投資信託から、SBI証券・楽天証券で投資を始められてはいかがでしょうか?

貯金だけしているとインフレに負けて目減りするので投資をオススメします。

@shovetでした。
関連記事

コメント

楽天VT

初めて、おじゃまします~
楽天VT良いですね~(*´▽`*)
参考になりました!!

コメントありがとうございます

コメントに返答するのが初でやり方が分からないΣ(`∀´ノ)ノ

コメントありがとうございます~

別の銘柄に強い理由があればそちらで結構ですが、
そうでない方には楽天VTが良いと思っていますv-91

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shovet Plaude

Author:shovet Plaude
家族4人のサラリーマンの父が40代での早期退職を目指す!
・平社員が投資をして早期退職
・家族重視のライフワークバランス
・育児休暇1年取得

【投資方針】
・全世界株に長期投資。
・仮想通貨は全体の数%だけ保有。



にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
よろしければクリックを♪

ブログ資産化ゼミの紹介

shovetも参加しているグループの紹介。
興味のある方は画像クリック↓
180408-4.png