記事一覧

レバレッジド・オールウェザーポートフォリオの今後10年のリターンとボラ


@shovetです。

hiroさんのROKOHOUSEでレバレッジド・オールウェザーポートフォリオが紹介されています。
ずっと、どうやってレイダリオにレバかけるかな~と興味がありました。
レバレッジド・オールウェザーポートフォリオを紹介する

hiroさんが計算したポートフォリオとは若干異なるのですが、レイダリオの提唱する経済の4局面でのボラ・リターンを計算しました。

計算したポートフォリオと、今後10年の各銘柄のリターンとボラは以下の通り。
ポートフォリの作成にはアジデンさんの発言を参考にしました。
※リターンとボラのデータの出展元を失念したので、思い出したら加筆します。。。

割合銘柄説明リターンボラ
9.4%SPXLS&Pブル3倍16.50%24.25%
9.4%EDC新興国ブル3倍16.50%24.25%
14.2%IAU4.00%18.50%
14.2%DBCコモディティ3.75%16.75%
25.1%TMF米長債ブル3倍9.75%16.45%
28.3%IEF米7-10年債3.50%2.00%
割合銘柄説明リターンボラ
30.0%VTI米株5.50%14.00%
7.5%IAU4.00%18.50%
7.5%DBCコモディティ3.75%16.75%
40.0%EDV米長債3.25%9.50%
15.0%IEF米7-10年債3.50%2.00%



レイダリオは経済には4つの局面があると考えており、
想定に対する経済成長の高低、インフレの高低により伸びる投資商品が変わると言っています。
4つの局面における伸びる商品を以下に示します。

レイダリオの4つの局面


それぞれの局面におけるリターンとボラを計算しました。
仮定:図に示されている、伸びる商品によるリターンとボラを計算。他の商品は変動しないと仮定。


レバレッジドノーレバレッジド
局面リターンボラ
成長上昇4.21%4.79%
成長下降3.44%4.17%
インフレ上昇2.09%3.58%
インフレ下降5.56%5.25%
局面リターンボラ
成長上昇2.23%4.60%
成長下降1.83%3.81%
インフレ上昇1.11%1.90%
インフレ下降2.95%5.66%


考察
・レバレッジドのほうがノーレバよりリターンが高い。
・ボラも基本的に大きい。が、インフレ下降局面ではレバレッジドのほうがボラが小さい。
⇒もしかしてうまく組むと全ての局面で、
レバレッジドのほうがボラが低いポートフォリオを組める?
組めた場合、レバレッジドのほうがリターンが大きく、ボラが小さいポートフォリオということになる。最強!(ほんまかいな)

・それぞれの局面で下がる商品を含めて計算は出来ていない。

※FC2ブログの表作成ツール使いにくすぎてはげる。
関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shovet Plaude

Author:shovet Plaude
家族4人のサラリーマンの父が40代での早期退職を!
・東証1部上場企業に勤めるITエンジニア。
 節約して、年○百万で株を買う。
・全世界株に長期投資。
・仮想通貨は全体の数%だけ保有。



にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
よろしければクリックを♪