記事一覧

安く、おいしい魚食べる方法。今夜の晩御飯に魚はいかが?


@shovetです。

食費って結構かかりますよね。
でも、ケチりすぎると炭水化物ばかりになるし、それじゃ糖尿病が近づく・・・
なので、健康のためにも、安くておいしい魚を一杯食べましょう!





さかな1


1.格安で魚を手に入れる方法


魚屋で鮮魚を3枚に裁いてもらう。アラも貰いましょう!
  (刺身で食べられる魚だとベスト)
今回は\400だし、2匹買って裁いてもらいました。
さかな2

2.調理後の量


1食目はご飯+1枚を刺身+小鉢、汁。
1匹分を刺身に切っただけでこれぐらい。結構な量です。
さかな3


③2食目はご飯+もう1枚の身を煮物or焼く+あら汁
青魚:加熱少な目で。加熱しすぎると固くなります。
白身魚:ばっちり加熱してもOK。反対に柔らかくなります。

大体大きい魚も1000円で裁いてもらえるので非常にコスパが良いです。

3.あら汁


あら汁の作り方は基本的には普通の味噌汁とほぼ同じ。
ただし、臭みを抜くために、あらを15分塩漬け+湯通ししてください。
沸騰させたお湯をじゃーっとかければ良いです。それで臭みがかなり抜けます。

あら汁の具はネギ・大根が王道。
王道のレシピ

4.まとめ


以上、魚を裁いてもらうと安い+美味しい+健康!という内容でした。
2食合計で諸々合わせて、食費が1500円ぐらいになるかと思います。

今夜はスーパーで魚を裁いてもらってはいかが?
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shovet Plaude

Author:shovet Plaude
家族4人のサラリーマンの父(喘息持ち)が40代での早期退職を目指す!
・喘息持ちの平社員が投資をして早期退職
・家族重視のライフワークバランス
・育児休暇取得しながら、マイペースに仕事
・電波が専門の元SWエンジニア、なぜか今は事務系

【投資方針】
・全世界株に長期投資。
・7割はインデックス投資、2割は個別株、1割は仮想通貨+VIX指数など



にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
よろしければクリックを♪

ブログ資産化ゼミの紹介

shovetも参加しているグループの紹介。
興味のある方は画像クリック↓
180408-4.png