記事一覧

VT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)って?


@shovetです。

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)とはここれを購入するだけで、
全世界の大型・中型・小型株に低い経費率で投資できる非常に優れたETFのことです。





1.VTの概要


これ1本で全世界のあらゆる株式に投資できる、非常に優れたETFとなっています。
全世界の投資可能な時価総額の98%以上をカバーしており、約8000銘柄で構成されています。
世界地図

2.経費率


低い経費率となっています。当然買い付け手数料は0%です。
年率の経費率は以下の通り。
2017年11月:0.11%
2017年12月:0.10%
低くて良い値です。

3.国別構成比率・銘柄


VTの詳細に入って行きます。

3.1.国別構成比率

世界の4地域に対する投資の割合は以下の通りです。

地域比率(%)
北米54.6
欧州20.4
新興国10.3
太平洋14.4

時価総額通りですね。

3.2.銘柄

次に上位5社を示します。

順位会社
1Apple
2Microsoft
3Alphabet(グーグル)
4Amazon
5Berkshire Hathaway

5位を除いては知名度抜群の企業ですね。
5位はバフェットさんの会社です。

3.3.業種

投資先の業種はこんな感じ。

業種比率(%)
素材6
景気循環12
金融19
不動産4
ディフェンシブ8
ヘルスケア11
公益3
通信サービス3
エネルギー6
工業12
テクノロジー17


散らばってますね。

4.チャート・配当


4.1.チャート
設定された2008年の6月に$10,00投資したらどうなった?というグラフです。
10年間で約2倍になっています。
VTチャート
リーマンショック前に設定されていて、有益な情報を得られるグラフですね。
非常に伸びが良いグラフです。

伸び率を具体的に数字で示します。
ここ何年の成績か平均利率(%)
1年14.0
3年7.86
5年9.16
設定来(ほぼ10年)6.33

平均6.3%の伸びであり、これを11年半恩恵を授かると2倍(!)になります。
2倍って凄い・・・

4.2.配当
3ヶ月に1回、3月・6月・9月・12月に配当が支払われます。

過去の実績。
配当($)配当率(%)
20171.56452.33
20161.4562.42
20151.4142.36
20141.4642.36

現在は2.12%となっており、若干低いですね。
米国が好調で株価が若干伸びすぎているものと思われます。

また、配当で今すぐ生活したい方には若干不向きですね。
ただし、配当は4%を超えたあたりから倒産などのリスクを織り込んだ商品になってきます。
そのため、配当は2~3%の商品を基本的にはオススメします。
バフェットさんではないですが、「配当が少ないと文句があるなら勝手に株を一部売れ」が適切かと。。。

5.何円分買って何年持てばいいの?


金ゲット

何円分買えば、何年持てば良いのか難しいですよね。
この記事の2.資産配分と資産ごとの投資先をご覧ください。⇒オススメ記事!狼狽売りしない資産配分

手短に言うと、30代であれば、現在持っている資産から直近で使う資産を引いた6~70%です。
数式:(手持ちの資産-生活防衛資金-ここ10年以内に使う資産)×0.6

そして、最低10年、可能であれば20年保有してください。
下がるときは価格が60%下がりますけど、持ち続けろ!!!!!

私は必ず持ち続けます。何かの拍子に償還されたら知りませんが。

6.デメリット


大きなデメリットはほぼ無いと考えています。

強いて言うなら・・・

・ここ10年のパフォーマンスがVTIに比べて悪いけど・・・
 ⇒そりゃ、こんだけ米国が伸びてたらそうなるでしょうよ!
  
・買い付けに手数料が必要。
 ⇒手数料が安いインデックスファンドもあるので、アリですね。
  楽天VTでも良さそう・・・な気もします。
  ただし、楽天VTは、まだちょっと純資産が少ない気がしていて、
  暴落を食らったときのリスクを調べていません。そこが怖いかなぁ・・・とか想像しています。

・一部ではクソとの評価も。
 ⇒米国以外を買うことは、米国より伸び率が悪い国を買うことなので・・・との理由だった気がしますが、
  ポートフォリオは全体でどれぐらいのリスクに晒して、どれだけのリターンを得たかを評価する物です。
  1国だけ、1企業だけを取り出して評価をするのは不幸な結果を導きます。
 

今回はここまで。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shovet Plaude

Author:shovet Plaude
家族4人のサラリーマンの父が40代での早期退職を!
・東証1部上場企業に勤めるITエンジニア。
 節約して、年○百万で株を買う。
・全世界株に長期投資。
・仮想通貨は全体の数%だけ保有。



にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
よろしければクリックを♪